ヨシ、国際離婚して日本へ帰ろう。

アラフォー子無し女子、10年のアメリカ結婚生活に終止符を打ち、日本へ帰国する

スーツケース2つ

あっという間に2月。 と言うことは、今年も既に12分の1が終わったということ… はやい… 最近周りで離婚する友人がチラホラいました。 先日は友人が離婚して家を出て引っ越すというので、手伝いに行って来ました。 離婚というのは人それぞれですが、やはり精神…

日本でアラフォー、シングル、子無しでいるということ

あくまで私の感覚的感想でしかありませんが、日本は未婚で子供のいない人の割合が比較的高いなと感じます。 ちょっと調べてみると、「50歳での生涯未婚率は、2020年には男性で約26%、女性で約17%」とありました。 生涯未婚率と言うことは、離婚してシング…

便利だけど時に厄介なSNS

SNSってとても便利ですよね。 私は海外に10年間住んでいたので、その期間には帰国は2年に1度くらいでした。 そうなると、どうしても帰ってきたときに会える人の数も限られているし、連絡を取り続けるのはすごく仲の良い数人に限られてしまうのが現状でした。…

アメリカのフリーダイヤルに日本から無料で電話する方法

昔は国際電話をするには高額の通話費用がかかりましたよね。 ここ最近はテクノロジーの発達のおかげで格安、若しくは無料で国際電話がかけられるようになりました。 携帯電話同士だと、LINEのようなアプリやメッセンジャーの通話機能で無料で会話が出来る便…

Hello 2021!

開けましておめでとうございます。 あっという間に2020年が終わってしまいました。 多くの人にとって、異様で、辛く、耐えがたい一年だったかと思います。 年末が近づくと、「早くこんな一年終わってしまえばいいのに!2021年が待ちきれないわ!」的な投稿を…

ホリデーシーズンに想う

師走も近づき、イベント目白押しですね。 日本は年末、正月がメインイベントですが、アメリカはハロウィンから一気にホリデームードになりますよね。 ハロウィンって10年ほど前は日本でさほど騒がれていなかったと思ったのに、いつの間にか日本でも認識され…

さぁ日本帰国、でもどこに帰る?

数日前にちょうど一年ほど前に登録していた派遣会社から連絡がありました。 「現在お仕事はされてますかー?」という現状チェック的な電話。せっかくなので、最近の求人状況などを聞いてみると、やはりこのウィルスの影響で求人は激減。誰かが辞めたからそれ…

PSL

すごいどうでもいいことなんですけど、気になったことが。 アメリカでは10月に入ると、秋!秋!と盛り上がり、 ハロウィーンのカボチャデコレーションが始まり、 ここから一気に感謝祭、クリスマスとお祭りムードが盛り上がるばかり。 そのキックオフとも言…

メル姐さんからのメッセージ

インスタを開くと、メル姐さんからのこのメッセージ↓ www.instagram.com 不意を突かれましたが、ドン!と来ました。 何となく自分で気付いていて、カウンセリングで確認したことですが、 私は共依存の傾向があります。 誰かのために何かをすることで自分の存…

一年を振り返って

日本へ本帰国してから丸一年が経ちました。 日中はまだ暑く、でも朝晩はひんやりする風を感じると、 身体が覚えている昨年の帰国したばかりの感覚や感情が湧き上がってきて 不思議な気持ちになります。 「あぁもう一年も経ったのかー。」と言う気持ちと、 「…

アメリカでTOEICを受ける part2

今更ではありますが、前回に引き続きアメリカでTOEICを受けた際の忘備録を。 土曜日の午前中に予定されていた試験。 行ったことのないエリアだったので、少し早めに家を出ました。 実際に建物の周りに着いてみると、あまり治安が良くなさそうだなーと。 色ん…

健康保険

一旦無くなってみて分かるありがたみってありますよね? 私の場合、正に健康保険がそれです。 アメリカは国民保険というものが存在しないので、健康保険は、 1 フルタイムの仕事で勤める会社で加入する 2 結婚相手の仕事先の保険に追加してもらう 3 自分…

5 stages of grief

結婚生活が破綻するという、受け入れがたい事実を自分の中で消化し切れていない時期に、カウンセリングで5つのグリーフ(悲嘆、喪失)プロセスというものを知りました。 それは以下のようなもの。 これは失ったものが何にせよ、人間が通りやすいプロセスだ…

安堵感

今月頭に、もう早帰ってきて9ヶ月。。。と書きました。 そこからあっという間にまた一ヶ月。 早いなー。 ちょうど一年前はいっちばん辛い時期だったので、普段意識していなくてもフッとあの頃の思い出がよみがえります。ほんと、もっと辛い状況はたくさんあ…

All Lives Matter?

BLM(Black Lives Matter)運動に火が付いて間もなく、「いやいや、黒人だけの命が大事じゃないでしょ」という人たちが出てきて、今度は All Lives Matterというスローガンを掲げるようになりました。 そうするとBLM運動をしている人たちは怒りますわな。 SNS…

今年も半分。。。

あっという間に2020年も半分終わってしまいました。 帰国して早9ヶ月。 長かったような、短かったような。 数日前はアメリカの独立記念日でしたので、昨年の辛かった時期をちょうど思い出したりしていました。 唯一の友人がちょうど旅行中で、一人で花火を見…

ネガティブスパイラル脱出方法

このウィルスで色んなことが誰も思いもしなかった方向に進んでいます。 私も自宅勤務になって一か月がたちます。 ここに来て、解除の傾向に向かっていますが、まだまだ先は見えず。 ビジネスをたたまざるを得なくなった、家にいることでDVや虐待の数が増えた…

アメリカの確定申告を日本からやっと済ませる

アメリカは確定申告を通常は毎年4/15までに行わなくてはならないのですが、このウィルスの影響で期限を今年は3ヶ月先延ばししました。 そんな実情に甘えてしまって、やらなきゃやらなきゃと思いつつ全然重い腰が上がらなかったアメリカでの確定申告。。。 つ…

この状況下でできること

このウィルスの影響は色々な所で出ています。 ここ最近のニュースで読みました。 *コンドームの生産が工場閉鎖によって減っているのに自宅待機により需要が急上昇。 ま、そうでしょうね。いつもはそんなに一緒にいないパートナーと常に一緒。ほかにオプショ…

あっという間に日本を追い越したアメリカ

あっという間に世界は大変なことになっています。 このウィルスの影響は大きく、映画を見ているような錯覚にさえ陥ります。 ついこの間まで、日本が大変でアメリカは何でもなかったのにあっという間のこの逆転。 今はアメリカが大変なことになって、今日の時…

恩人のカウンセラーとの出会い

昨今世の中が大変なことになっています。 国際離婚をし、10年離れた日本に帰ってきて一からのやり直し。 自分の生活が激変したこの6ヶ月間。 そんなことさえも小さく思えてしまうこの状態。 アメリカの友人、日本の状況、いろいろ思うことがあります。 ここ…

Transferwiseでスムーズに送金

私は結婚しているときは共同名義の銀行口座をいくつか持っていました。 個人名義の口座は全て閉じてしまっていました。 (今考えると、自分だけ名義の口座も絶対に、絶対に持っておいた方がいい) そのため離婚に際し、自分一人の名前の銀行口座を開設しまし…

アメリカで離婚弁護士を探す

日本は離婚は結構当人同士でかたを付ける場合も多いようですが、アメリカは弁護士を雇う場合が多いようです。特に子供がいたりすると、養育費、親権など、決め事は複雑でプロの手なしには難しい場合が多いかと思います。 子供がいる場合、特に国際結婚の場合…

携帯の中のお守り

離婚するかもしれないと不安な時、離婚手続き中、離婚決定時、離婚後 このどれも辛いです。経験もしたことのない苦しみや悲しみ、怒り、痛み、いろんなものが押し寄せてきます。 海外でそれを経験していると、これに孤独感が加わることもあるでしょう。 私は…

日本でメンタルクリニックに通う(後半)

前回メンタルクリニックに日本で初めて通ったので、今回はセカンドオピニオンを求めて別のクリニックへ。 ここは知り合いの知り合いがお世話になってかなりいいという評判。 期待も高まります。 まず電話でアポ取り。 例のごとく、アメリカのように一か月先…

日本でメンタルクリニックに通う(前半)

前回の経緯があってメンタルクリニックに通うことにしました。 このクリニック、オンラインレビューを見ると、他と同じで5つ星から1つまで様々。 非常に助かったという人もいれば、先生が不潔で変な臭いがする、とか否定的なものも多い。 でもそれはどのクリ…

アメリカでTOEICを受ける

アメリカ生活を終えて日本へ本帰国となると、一番の心配の一つは仕事だと思います。 兎にも角にも生活のための収入が得られるかは死活問題。 アメリカ生活が長ければ長いほど日本での生活に不安は募ります。 アメリカでキャリアを築いてきて、それが日本で通…

日本でメンタルクリニックに通う覚悟を決める

アメリカでのカウンセリングがどれほど助かったかは前回書きました。 日本に帰ってきて、精神的に辛くなるのは分かりきっていました。 ある意味想定内。 でもつらいものは辛い。w 帰ってきてはや5か月が過ぎました。考えると怖いですね。 およそ半年ですもの…

国際離婚 日本へ帰るべきか、アメリカへ残るべきか。

国際結婚をしてアメリカに住んでいるのに残念ながら離婚に至ってしまった場合。まず考えるのは、離婚後この先どこで暮らしていこう?ということだと思います。 自分が生まれ育った場所でもなく、家族がいるわけでもなく、アメリカに住んでいる理由はパートナ…

スーパーボウルハーフタイムショー

日本でも結構ニュースになるんですね、アメリカのアメフトの一大イベント、スーパーボウル。 日本にいても、2月頭のスーパーボウル(というより私はハーフタイムショーだけど)は気になるイベント。それも今年はJ Loのステージ!楽しみにしていました。 シャ…