ヨシ、国際離婚して日本へ帰ろう。

アラフォー子無し女子、10年のアメリカ結婚生活に終止符を打ち、日本へ帰国する

アメリカのアレが恋しい

もう2021年も6分の1終わってしまった…

日本の3月ってこんなに寒かったんだ、と改めて驚いている今日この頃です。

 

帰国前は、実際に日本に帰ってみると、

「あぁ、アメリカの方がよかった!」

と思ったりするのかしら…

と不安に思っていました。

 

実際に戻ってみて、そこまで激しく感じることはありませんでした。

 

でもこれだけはアメリカが恋しい。

 

洗濯乾燥機

 

日本ではなぜ洗濯乾燥機が浸透してないんでしょう?

洗濯物を干すのって、結構な手間ですよね。

そして干すと、乾燥機みたいにフワフワホカホカにならないし、

冬は冷たすぎて乾いているのかもよく分からない。笑

なのになんで乾燥機が浸透してないのか。

場所の問題なのか、電気、ガス代の問題なのか?

 

10年ほど洗濯物を干さない生活を続けていたら、

外に、特に冬に干すのが苦痛になってしまい、

アパートを探す際の譲れない条件は

 

  1. 浴室乾燥機
  2. 宅配ボックス
  3. 追い炊き
  4. セキュリティー

 

でした。w

 

浴室乾燥機なんて、10年ほど前は聞かなかったので、ここ最近で出てきたのですね。

実際に使っていますが、やはり乾燥機に比べたらフワフワには仕上がらないし、干すという手間は同じ。

 

そのうち洗濯乾燥機を買うぞw

 

アメリカの方がよかった!

と思うのが、乾燥機だなんて、平和だな私も。

それほど日本は住みやすい、いい国だということだと思います。

土地が小さくて居住スペースは狭くなるけれど、その分全てがコンパクトで移動もしやすい。

公共交通機関も張り巡らされていて便利。

私より先に帰国した友人が「住めば都よ」と言っていましたが、本当でした。

 

ちなみに乾燥機つながりで一つ。

友人の叔父さんが、すっごくいい匂いがするんです。

おじいちゃんなのに、加齢臭どころか、近づくとほんのりいい香り。

あまりにいい香りすぎて、奥さんに柔軟剤を聞いてもらったところ、これ。

 

f:id:HelloSunshine:20210313110928p:plain

 

 

柔軟性にしてはかなりお高めですが、これは本当にいい匂い!

そして他の柔軟剤よりも干した後が柔らかく仕上がります。

リピート決定!